2012 さいき春まつり紀行~竹灯編~

船頭町で菊姫様のお顔見せを見届けたあと
ふたたび、てくてくてくと櫓門下の中央会場へ。

おまつりって本当にいいもんですねぇ♪(水野晴郎さん風で^^ )
・・・しかし、食べ過ぎてしまうのが世の常です(笑)。。。。゚(゚´(00)`゚)゚。ぶひぃーん

山際通りの竹灯会場では すでに点灯がスタート。
実は 初めて見るさいきの竹灯、とってもこの日を楽しみにしておりました(*>艸<)

そして、そして、私たちも今回は勉強させて頂こうと有志として初参加!。
ふーじーが点灯ちう。

竹、紙コップ、クリアカップの中に石とキャンドルを入れただけの ごくごく簡単なものでしたが
それもまたイイ感じでした(*´∀`*)

会場では至る所で、足を止め、写真撮影をされる方がいましたよ。↑カメラ撮影されている方のアングルがとっても気になる なおさんの図↑(笑)

暗くなるに連れ 違った表情を見せてくれる春まつり会場。お隣さんになりました菊地電氣工業さんの竹灯。(・・・このアングル。先ほど撮影さをされていた方に教えて頂きました♪( ´艸`)♪ )
夜になるとこんな風に・・・光のマジックやー!!ただ、ただ、感動です(*´∀`*)

山際通りでは 景色と竹灯がコラボレーション。

桜もこの日を待っていたかのように一斉に咲き始め、山際通り・竹灯・桜の景色は趣のあるものでした(´ω`人)♪

夜になり 少し変ー身!!。
私たち エフエムさいき スタッフは決して多くありません。
このキャンドルの灯りのように 
小さい灯りではあるけれど それぞれの個性が光る温かい放送を
メンバー一同 これからもお届けしていきたいと思っています。
これからも よろしくお願いいたします。

・・・・・そして、この明かりをみた ゆみ&まみは屋台へくりだしましたとさ( ´ ▽ ` )ノ

カテゴリー: しあわせ♪, ラジオ, 出来事, 話題の・・   パーマリンク

2012 さいき春まつり紀行~竹灯編~ への2件のコメント

  1. 萌音 より:

    こんにちは。楽しく読ませてもらいました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。

  2. >萌音さま より:

    とってもうれしいコメントありがとうございます。
    また、ぜひ、遊びにきてください(*^_^*)

    ゆみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。